©Copyright 2019 Rumi Sasaki, All Right Reserved

本サイト内の内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用・複製を禁止します

Beauty Tone Walking

機能美ウォーキング

Beauty Tone Walkingは、単に形を整えて見せるウォーキング法ではなく、カラダを機能的に使って歩くことで全身を整え、魅力的なボディラインを作ることのできるウォーキング法です。

 

1歳前後でよちよちと歩き出してから今まで、誰に教わるでもなく、見よう見まねで独自の歩き方をしてきた今の歩き方をリプログラミングしてボディメイクに変える機能美ウォーキングは、カラダに余計な筋肉の緊張を生じさせず、全身の協調性を生みながら全身を整えることができます。

いわゆるモデルウォーキングは「魅せる歩き」なので、一つ一つの動きをポーズのように決めていきます。そのためカラダの機能的には不自然とも言える形をとり続けることとなり、カラダに過度な緊張が生まれます。長く続けていると関節に負担がかかり、膝や腰など痛める可能性が非常に高く、その歩きを続けているとボディラインもアンバランスになりかねません。美しさを表現するために行なっている歩き方なのに、実は本質的な美しさを台無しにしてしまうのです。

しかしながら、ハイヒールでドレスを着て歩いたり、特別なオケージョンで自分を美しく演出できる歩き方も女性としては手に入れたい。ONとOFFを切り替えるように、日頃は機能を兼ね備えたベーシックの歩き方で美しいボディラインを作りながらカラダを整え、時には着飾って自分を演出する装飾系のウォーキングを行えるのが理想。

Beauty Tone Walkingでは、まず、歩くということを見直して、自分の癖をなおし、ベーシックな歩行術を身に付けることから始まります。健康的に動けるカラダを手に入れるための骨盤調整や姿勢改善ストレッチ、体幹ボディメイクなどと合わせたセッション構成で、筋肉を鍛えながら歩きの基礎を学べるクラスは幅広い年代の女性に人気です。

イベントクラスやパーソナルセッションなどはCONTACTからお問い合わせください。